20代でつむじがハゲてきた女性が今からできる頭皮ケア対策5選

20代つむじハゲてきた女性

なんだか最近「つむじがハゲてきた…」「20代なのに!30代なのに!女なのにハゲを感じる」そんな悩みありませんか?

20代や30代でハゲを感じ始めている女性が今からできること5選をご紹介します。

この記事は「20代 つむじハゲ女」「20代 女 ハゲてきた」などと検索して来られた方向けに書いています。

管理人

この記事の時短記事

記事を読むのが面倒だし、疲れるって方のために、時短記事を書いておきますね。

20代女性がハゲてきた時にできること
  1. 女性専用の育毛剤を使う ※ 最優先
  2. 女性用の育毛シャンプーを使う
  3. 食生活、生活習慣を見直す
  4. ストレスを溜めない
  5. 睡眠の質をアップする

20代の女性の方で、最近ハゲてきた、つむじがハゲてきたと感じた時に、今すぐできる対策として優先すべきは、女性専用の育毛剤を使って頭皮ケアをすることです。

若いから育毛剤なんて使わなくても大丈夫と思われがちですが、育毛剤を使うことで、20代ですと案外すぐに改善される場合もあります。

育毛剤と考えるのではなく、頭皮の美容液として使うという考えで使うのがおすすめです。毎日顔に美容液で、スキンケアをするのと同じく、頭皮のスキンケアとして育毛剤を使うって考えでオッケイ!

これ以上つむじなどのハゲを進行させないためにも、基本的な食生活、生活習慣を見直し、育毛剤を使っていくのがベスト対策です。

ベルタ育毛剤とマイナチュレどっちがおすすめ?違いをまとめてみた
最近ハゲてきた20代の女性におすすめな育毛剤は、こちらの「20代におすすめな口コミで人気な女性育毛剤3選!」でまとめているので、チェックしておきましょう!30代前半もオッケイ!

20代の女性のつむじが最近ハゲてきたと感じた時にすぐできる対策方法

20代でつむじがハゲてきた女性ができる対策
1.女性専用の育毛剤を使う

女性専用の育毛剤を使う
※ 最優先で行いましょう!
20代はまだ若くピチピチの状態。女性ホルモンの分泌量もまだまだ盛んな年齢ですので、育毛剤を使うと早めに改善されやすいです。

「20代なので、育毛剤を使うなんてまだまだ早いわよッ!」なんて思っている方は、大間違いです。ハゲだから育毛剤を使うのではなく、元気なハリ、コシがある髪の毛を生やすために使うのです。

ヘアカラー、パーマ、縮毛矯正などをすると、薬剤で頭皮はかなりダメージを受けています。

髪の毛が枝毛になったり、髪の毛のダメージが気になると思いますが、髪の毛(キューティクル)にダメージがある=その分頭皮にもダメージが受けていることになります。

枝毛、縮れ毛が気になるから、洗い流さないトリートメントでケアをしているけど、育毛剤を使って頭皮ケアをしていないって女性が圧倒的に多いんです!

顔を保湿するのと同じく、頭皮も女性用育毛剤で保湿をしてあげるようにしてください!

管理人

20代でつむじがハゲてきた女性ができる対策
2.女性専用の育毛シャンプーを使う

女性育毛シャンプーを使ってケアをする
女性用育毛剤はちょっと使いたくない方は、育毛シャンプーを使ったケアがおすすめです。理想は、育毛剤と育毛シャンプーを併用してケアをすることです。

20代だし…30代だし…「まだ育毛剤にお世話になりたくないかな…」って方におすすめなのが、女性専用の育毛シャンプーを使った頭皮ケアです。

以前は、育毛シャンプーは男性用ばかり発売されていて、女性用の育毛シャンプーはあまり発売されていませんでした。

しかし、若ハゲ女子が増えている、薄毛に悩む女性が増えていることから、女性用の育毛シャンプーもどんどん発売されてきています。

誰もが一度は耳にしたことがある、「スカルプD」からも女性用の「スカルプDボーテ」というシャンプーが発売されています。

女性用育毛剤の大人気ブランドのマイナチュレからもスカルプシャンプーが出ているので、育毛剤はなるべく使いたくない方は、育毛シャンプーでケアをしましょう!

20代でつむじがハゲてきた女性ができる対策
3.食生活や生活習慣を徹底的に見直す

食生活や生活習慣を見直す
ジャンクフードの食べ過ぎ、ケーキなどの糖質の摂りすぎは髪の毛に悪影響が出てしまう場合も…不規則な生活習慣はダメ絶対!!

コレステロールの摂りすぎに注意!

コレステロールは体にあんまりよくないことは、すでにご存知だと思います。コレステロールを摂りすぎてしあうと、薄毛にも影響が出てくると研究結果が出ています。

お肉の食べ過ぎ、野菜不足、脂質の摂りすぎなどは、血行を悪くしてしまう元です。お肉などのタンパク質も大事ですが、豆腐などの植物性タンパク質も大事です。

バランスの良い食生活を心がけるようにしてください。

睡眠時間は最低でも6時間が以上が理想

20代は多少夜寝不足でも、案外大丈夫って年代です。睡眠時間が減れば減るほどハゲに近づいているといっても過言ではありません。

髪の毛に大事な成長ホルモンは、睡眠中に分泌されます。成長ホルモンは、髪の毛だけに限らず、お肌にも関係しているので、成長ホルモンの分泌のためにも、睡眠はしっかりするように!理想は6時間以上!

タバコやお酒もほどほどに!

少量のお酒なら、血行促進効果が期待できると言われておりますが、飲み過ぎは睡眠の質を低下させてしまいます。タバコは言わなくても分かりますよね…?血行不良の元なので、ハゲてきたと感じるなら今すぐ禁煙すべしです!

20代でつむじがハゲてきた女性ができる対策
4.ストレスはハゲの元減らすように!

ストレスはハゲの元
ストレスは自律神経や女性ホルモンバランスを乱す大きな要因です。ストレスはハゲの元と言っても過言ではありません。

20代前半の場合、初めての社会人で仕事のストレスがかなり大きいと思います。仕事や人間関係のストレスで円形脱毛症になる人も中にはいます。

ストレスが蓄積されてくると、自律神経が乱れ、女性ホルモンバランスが乱れてしまいます。女性ホルモンが乱れることによって、ヘアサイクルが乱れてしまい、抜け毛が増える、元気な髪の毛が生えてこないなどの原因になります。

ストレスを溜め込まないことが大事。ストレスを減らすのはそう簡単ではありませんが、自分の好きなことをたっぷりして、ストレス発散をなるべくするようにしましょう。

20代でつむじがハゲてきた女性の頭皮ケアの対策のまとめ

まとめ
  • 女性用の育毛剤を使って頭皮ケアをする
  • 育毛剤を使いたくないなら育毛シャンプーを使う
  • 食生活、生活習慣を徹底的に見直す
  • ストレスは溜め込まないようにする