植毛や増毛はメリットだけではない!デメリットもあるって知ってた?

増毛や植毛

直毛や増毛は、「薄毛を隠したり」「髪の毛のボリュームをアップしたり」とメリットもありますが、デメリットもしっかり存在します。

植毛や増毛を、お考えの方は、しっかりデメリットを理解して行うようにしましょう!

増毛のデメリット

1.エクステ(エクステンション)と同じ原理

増毛は「エクステ(エクステンション)」と同じ原理で行います。1本の自分の髪の毛に、数本の人工毛を結んでいきます。

大事な大事な1本の自毛に髪の毛を結んでいる状態なので、ちょっと増毛部分を引っ張ってしまい、抜けてしまうと、大事な大事な自毛が一緒に抜けてしまうことも…

2.1回の増毛ではなく、定期的に行う必要がある

増毛をすると、髪の毛にボリュームはアップしますが、1回増毛した後、定期的にメンテナンスを行う必要があります。

なぜ、定期的なメンテナンスが必要なの?

増毛は、1本の自毛に数本の髪の毛を結ぶのが原理です。当然、自毛は時間が経過すると伸びてきます。

自毛が伸びてくるということは、増毛した人工毛の結び目が、どんどん下に落ちてきてしまうのです。

抜け毛しまった毛は、再度増毛すること、結び目が下に落ちてきた毛を、定期的にメンテナンスする必要があります。

定期的なメンテナンスを行う=頭皮にダメージを与えてることに!

編集部

3.コスパがいまいちよくない

増毛の相場は、ピンきりですが、1本あたり取付費込で、平均50円ほどかかります。「仮に1,000本増毛した場合ですと、50,000円」かかることになります。

50,000円だけではなく、初期費用だったり、定期メンテナンス費用がかかりますので、もっとかかる場合もあります。

近年では、安い増毛が増えていると言っても、コスパはいまいちよくありません。

編集部

植毛のデメリット

1.痛そうだし怖い

植毛の場合は、「頭皮の毛穴に1本1本毛を植える」方法の1つです。

テレビで、植毛手術現場を見たことがある人は分かると思いますが、痛みも多少ありますし、血もたくさん出ているのをよく見ます。

手術が怖い、痛いのが大嫌いって方には、植毛はおすすめしません!

編集部

2.1回の施術では終わらない

髪の毛は数えきれないぐらたくさんの数なので1本1本植毛していくわけですから時間はかなりかかります。

1回の植毛手術ですべて終わる事ではなく、何回も繰り返す必要があります。

3.植毛しても、結局は抜ける…

時間をかけて植毛したとしてもやがて時間と共に抜けてしまうのがデメリットです。髪の毛が生えてくるための大事な周期のヘアサイクルがあります。

このヘアサイクルの一つとして休止期に入ってしまうと抜けてしまうのです。お金も時間もかけたのに抜けてしまえばがっかりですよね…

植毛増毛のデメリットのまとめ

植毛も増毛もメリットもたくさんありますが、デメリットもあるということは理解してやることがいいでしょう。

増毛や植毛や男性に多いのですが、女性の方もやる方もいます。ですが、女性の場合は男性と薄毛の要因(脱毛症)も違いますし、育毛効果も違います。

女性の場合は、正しい自分にあった育毛剤を使ったり正しい頭皮ケア、育毛方法を取り入れれば改善する事は可能なのですね。

まずは、頭皮ケア、育毛剤を使ってみる事にして使っても全く効果がないということなら考えてもいいと思います。まずは、正しい育毛習慣から初めてみましょう。

あわせてチェック!
今人気な女性育毛剤ランキング インスタなどのSNSで話題になっている女性用育毛剤を徹底調査!